名古屋で初の○○を経験した話

こんにちは.今日は,ゴールデンウィークが何かと忙しくなりそうだったので,早いうちに名古屋に遊びに出てみました.今回はその体験談をふまえていろいろ紹介していきます.

名古屋までは日本各地から高速バスや特急,新幹線など各種公共交通機関が名古屋駅を中心に展開していますので非常に便利ですね.私は田舎っぺなので名古屋の都会さに驚いてしまいました.高いビル群に何重にも重なった鉄路や高速道路,どれも上を見上げてあんぐりしてしまいました.同じ田舎っぺの友人と訪れたのですが,ふたりとも口をあんぐりと開けて上を眺めてしまっていました.今思えば,周りで見ている人たちはきっと私たちのことを奇妙な目で見ていたんだろうなと思います.なにせいつも歩いている普通の場所であっけらかんとしていろいろ見上げている二人組がいるのですから.

名古屋駅に立ち寄ってきました.

特急しなのです.JR東海区域特有のオレンジラインが映えますね.繁忙期だけあって増結編成がくっついていて8両での運転でした.反対側のナマズのような顔をした先頭車両も見たかったのですが,すぐに発車してしまいつぎの便まで待つにも時間の都合でご対面できず....今度来たときにリベンジします.

こちらはナマズというかなんといいますか,な特急ひだです.北海道でさんざんディーゼルを見て聞いて育ってきた私は,この特急型ディーゼルという音と排煙の感じがたまらなく懐かしく感じます.

本物の新幹線が走っているだけでも新鮮なのに,在来線の車窓から新幹線との並走が見れました.しかも離合のおまけつき!ふつうの光景なのかもしれませんが,自分としてはこれだけで来た甲斐があったなぁと思います.

友人の誘いで喫茶店に入ってみることになりました.実は私,喫茶店というものは恥ずかしながら人生で初めてでございまして,友人に手取り足取り注文方法とかを教えてもらいました.そこで喫茶店のすばらしさを知ってしまいました.あの雰囲気はいつまででも居れますね.

今回は旅日記になってしましました.それでは,今回はこの辺で~👋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です