オキッパに当選しました!~設置レビュー編~

皆さんこんにちは~,赤熊です.

今回は日本郵便が無料配布キャンペーンを行っている「okippa」という宅配バックの抽選に当選しましたのでレビューしていきたいと思います.

okippa(オキッパ)とは?

OKIPPAは、置き配バッグ(簡易宅配ボックス)とスマホのアプリを連携させた新しいサービスです。通信販売市場の成長とともに増加する宅配物取扱量。それにともない増え続ける再配達は、利用者や配達事業者にとって大きな負担になっています。OKIPPAはそうした課題をシンプルに解決し、皆様に再配達ゼロのストレスフリーな日常をお届けするために誕生しました。

出典:日本郵便

この通り,okippaは宅配ボックスの代わりに宅配バックを用いたものです.宅配ボックスを設置したいけど場所がなくて…という人たちに向けて作られたんだとか.

到着・開封の儀

それでは到着したokippaを開封していきます.到着時はこんな感じで箱に入って届きました.

「open」の文字に従って箱を開けると…箱の裏にはこんなものが.

中身はこうなっていました.

なにやらたくさん入っています.一旦すべて取り出して見ましょう.

これがokippaの中身すべて.一つ一つ寄ってみましょう.

鍵類

まずは2つの鍵たち.

ふつうの南京錠とワイヤーのついた南京錠の2種類が入っています.説明書によると鍵の番号は個人で設定できるとのこと.

鍵をドアノブなどに取り付けるために結束バンドも付属しています.

本体

畳み方が書いた紙が付属しています.サイズ的には120サイズ(縦横高さの合計が120cm以内)の荷物を収容できるそうです.意外とでかい…

表面はサラサラした撥水性のコーテイングがなされています.一度本体を広げて畳みなおしてみましたが,これが非常に楽ちん!

引っ張って3回折りたたむだけで小さくまとまります.

最初に本体を取り出したときは1回だけ折りたたまれている状態になっていますので,一度広げて畳みなおしたほうがよいでしょう.

説明書たち

okippaの説明書とモニターキャンペーンの当選者の説明書きの2点が同封されています.

 

設置してみよう!

さぁ,いよいよ紹介も終わりましたので実際に設置してみます.

手順は説明書に従いました.

鍵の番号変更

鍵は初期設定の番号で「000」になっていますので,任意の番号に変更します.図のようにペンや細いドライバーなどでリセットボタンを押しながら番号を変更し,任意の番号に合わせたらリセットボタンをはなしてセット完了です.

リセットボタンを押すとき,ダイヤルが初期値の000に合っていないと番号をセットできませんのでご注意ください.
また,番号は鍵の底面部分に合わせます.

小さいほうの鍵を取り付ける

図のように,2つのファスナーの穴に鍵を通すみたいです.この穴サイズがギリギリなので,個人的にはもう少し広げてほしかった..
ですが実際の取り付けにはほとんど支障ありませんでした.結果オーライ.

でかいほうの鍵を取り付ける

私の場合は玄関の隣にある格子に設置してみました.図のようにでかい鍵についているワイヤーのわっかを格子に回して,わっかに鍵本体をくぐらせると設置できます.私の場合は心配性なのでさらに結束バンドで固定しました.

設置完了!あとは配達員の方が荷物を入れてくれるのを待つだけ!

まとめ

今回は無事無料でokippaを設置することができました.これでなんとか再配達減ってくれ!設置に際して特に苦労もなく順調に進んだので一安心.

成果があり次第また報告します.では,今回はこの辺で~👋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です